2016年2月1日月曜日

漕艇


漕艇って こんなのー。


以前 も リガーの 修理させて戴きました。

関連記事は こちら

               大阪市立大学漕艇部


ホームページは こちら

http://ocurc.org/


修理、 今回も リガー(アッテル?)


クラック


TIG溶接 アルミ肉盛り



船体は とても細く 走りだすまで 不安定である。

オートバイと 似ている。

オートバイは こけると 痛いが

ボートは この時期 とても 寒い。

どちらが ましだろうかなど 考えてしまう。

どっちも 悲惨だ。

我ながら ネガティブな 発想が 情けない。

ので

大坂市立大学ボート部から オリンピック選手とか出たら

爪の先位でも 力に なれたかも と 

・・・

ポジティブな発想で 楽しそうであるが

他力本願で 情けない。


同じ 情けないなら

楽しい方が いいに 決まってる。

と言う訳で

がんばれ!

大坂市立大学漕艇部!


三光熔接工業所







0 件のコメント:

コメントを投稿