2021年7月13日火曜日

鍛冶屋と魔人 その3

 

鍛冶屋「では 三つ目ですが 世界を 苦しめている新型コロナウイルスを

   殲滅して もらえませんか。」

魔人 「まかせんしゃい。」

   「ズボラーシャーッ!!」

すると 世界からコロナウイルスは消え 人類は平穏を 取り戻すのでした。

なんてことが あろうはずもないので 感染を 予防し ワクチンを 打つ順番を

静かに待つしかない。 まあ どんな時も 明るく楽しくいきましょう。


三光熔接工業所



2021年7月12日月曜日

鍛冶屋と魔人 その2

 

小汚いランプに 耳を 寄せてみると


魔人 「だんなー。ここから 出してくれたら 特別に 願い事を もうひとつだけ

    聞かしてもらうったい。」

鍛冶屋「だいたいこの コロナ騒ぎで イライラしてんだよ。

    訳の判らん魔人なんかに 関わりたくないんだよ。

    ん 待てよ この魔人に このコロナを収束させる力が あるとか・・・。」

魔人 「だんなー。聞こえてますぜ 約束は 守りますぜ。」


鍛冶屋は 人類の願いを込め ランプを三回半擦った。


魔人 「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃぁーん! 

    では 改めて 願い事を ひとつ聞くったい。」 

鍛冶屋「ひとつめは 願い事を 三つ聞いてください。」

魔人 「おい おかしいかろ。」  

鍛冶屋「ふたつめは・・・ 」  

魔人 「無視かい。」

鍛冶屋「大きな一物を ください。」

魔人 「コロナは? てゆうか ネタぱくっとるやんけ!」

鍛冶屋「オマージュ 一回言ってみたかったでけなんで ホントすいません。

   って言うか 関西弁もじょうずじゃないですかっ」

   えっ まさかの魔人のどや顔。」


人類の運命は 明日へつづく


三光熔接工業所

   


   

    

2021年7月11日日曜日

鍛冶屋と魔人 その1

  

ある日 鍛冶屋が 町を 歩いていると 

小汚いランプが 落ちていました。

何故か気になった鍛冶屋は 手にとって見ました。

まさかとは おもいましたが、シャレで 三回半擦ってみました。

すると 煙とともに 魔人が現れました。

魔人 「ありがとう。やっと出れたたい。」

   「お礼に 願い事を 三つ聞いてやるちゃ。」

鍛冶屋「え、にわかにはしんじられないけど 本当ですか?」

魔人 「本当たい。後 ふたつ。」

鍛冶屋「え、ひとつめは?」

魔人 「今おんしゃの質問に 答えとるけん 後ひとつたい。」

鍛冶屋「ランプに もどれ!」

すると 煙と共に 魔人は ランプの中に 戻って 行きましたとさ


三光熔接工業所

2020年8月27日木曜日

ジェットスキー


今年は 何時までも 暑いですねぇ。

なので ちょっと

涼しげな 乗り物

ジェットスキー

その中でも

フリースタイルの

ジェット!

エキゾーストシステムの改造のお手伝い


フイースタイルは 今もツーサイクルが 主流で
エキゾーストシステムがなんとアルミ


そして


めっちゃ飛ぶ
正ににジェット
この めっちゃ飛ぶ
世界ランキング2位の濱中直也選手のマシン
だそうです。
同じチームの方の ハンドルポストの 溶接も
させて頂きましたが 写真撮り忘れました。

まぁ 涼しげなだけで
やってる者は 汗だくだろうけど。


2020年8月26日水曜日

ジレラ ランナー


ジレラ ランナーFXR180の

クランクケース?割れの修理

そもそも これを スクーターと呼んでいいものか解かりませんが

加速では スクーター最速でしょう。

ひょっとすると

100M位なら

オーバーオールかも 





部品も出ないという事で
修理いたしました。

歪みを どう取るかが 最大の問題でしたが
あれやこれ 工夫して 何とかなりました。

ご相談頂ければ
あきらめていた事
なんとか なるかも

ならないかもですが

ほっといて
かってに 直ることは無いですね。

あ、なんか 今ブーメランが
帰ってきて
胸に突き刺さった気がする。



2020年8月24日月曜日

香り

 

この前 マルシャルのお客様が

お帰りになるとき

古いクラウンのワゴンから

甘い良い香りがして

なんか懐かしい香りがしますね。と 私が言うと

「しかたないなぁ。」と 言って

新品のストックをプレゼントしてくれました。

見覚えはないなぁ。

それから 懐かしい香りって 思ったのは 

どうしてか 気になっていたのですが、

ひょっと すると

ドルチエアンドガッパーナなのか?

な 訳も無く。

思い出しました。

これだ!

学生の頃使ってた

競馬ポマード

まさに

あの頃のの思い出の様な

とっても甘い良い香りがします。



2020年8月21日金曜日

KTM


 最近MOTO GPネタ書いてませんでしたが

先日の第4戦チェコGPで ついに頂点に立った。


ライダーはブラッド ビンダー
南アフリカのライダーです。
2016年 MOTO3チャンピオン


色々あるんですけど この人の功績は大きいと思います。
ダニ ペドロサが  開発に加わったことだと 思います。

KTMはオーストリアのメーカーですが
私にとっては このRC8
が 思い出深いです。


オイルドレンが 2箇所あり エキゾーストに
オイルかかり 困っていると GPライダーの
玉田誠選手のお兄さんの玉田耕治選手の ご依頼


コーディネイトしてくれた方が 用意した寸法どり用のバイクが凄い
モトレボのトップライダーのマシン


こんな感じで 差し込んで 使います。

耕治選手に 面白い話いっぱい 聞けたこと、
モトレボライダーさんが 病気で亡くなったと聞きショックでしたが
かたどりのお礼に差し上げた オイル如雨露を
レースで使っていただいてたと 聞いて
少しほっとしたことなど 思い出します。

正直MOTO GPで KTMが 優勝するなんて
思いもよりませんでしたが
ライダー スタッフは めちゃめちゃ頑張っただろうし
頑張れば 奇跡も起こりえるんだ。
進むも地獄 戻るも地獄の
このコロナ地獄の中
頑張ることを 怠ってはいけないと 思ったのであります。