2013年8月19日月曜日

答えは


エンジン整備用架台でした。


木製なので エンジンを 下ろすときも 傷つけにくい
真ん中のさんの位置を変えたら 
いろんな大きさのエンジンに対応出来る
優れものです。

 
早速GT80のエンジンを おろして
クランクシールと シフトシール交換をする
友達に 使って貰いました。
 
なかなか好感触です。
で 今回気付いた事もあり 
少しだけ改良します。
また レポートします。

三光熔接工業所

0 件のコメント:

コメントを投稿