2015年11月6日金曜日

ペダル踏み健康器


介護施設の

ペダル踏み健康器の

クランクとペダル部の

修理のご依頼が ありました。


ネジが ガタガタに


修理方法は 幾つか考えられますが

今回は

TIG熔接にて 修理。

プラスチック部が 溶けないよう

気を使いました。

徹底的に ばらしたら いいんだけど・・・。

リスクの割に 時間が かかってしまうので

今回は アルミテープで プラスチック部が

溶けないよう 工夫して 熔接しました。

バイクも そうだけど 熔接している時間は

少しなのに 熔接するための 準備の方が

かなり大変。

まぁ 今溶けた鉄が 1300度なので

仕方が 無いのです。

千差万別なので

弊社の 見積もりが 難しい要因です。

悪しからず 宜しくお願いします。


三光熔接工業所


0 件のコメント:

コメントを投稿