2016年4月6日水曜日

大阪市立大ボート部


大阪市立大学ボート部さんも

今回で 3回目

毎度ありがとうございます。

前回って こんなの~。

              漕艇


           大阪市立大学漕艇部


初めての時と 同じリガーの 根本のクラック修理と、

リガーステイの曲がりを 直さしていただきました。


リガーの 修理は 前回 孔を 3か所 開けたのですが

ほぼ真ん中の孔しか 使用しないと いうことで

孔 2ヶ所は 熔接で 埋めました。

これで 強度は 2倍以上になったと 思います。

リガーステイは 曲がりも浅く 凹みもなかったので

簡単に 戻せましたが 曲がりが深いと

凹んだ部分を 熔接で 肉盛りします。



ところで

漕艇って 意外と 多くの クラスが 有るの知ってましたか?

詳しくは 大阪市立大学ボート部HP

ボート競技とは へ

http://ocurc.org/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/


今回は その中で エイトの 部品です。

エイトって 言っても 釣り具屋では ありません。

漕艇の花形エイト。

花形と言えば 満。

満といえば 満開。


何を するも 良い季節

楽しみましょう。


三光熔接工業所



0 件のコメント:

コメントを投稿