2016年7月22日金曜日

SUZUKI SW-!


SUZUKI SW-!の

メインスタンド 改造ご依頼


このバイクの 最大のコンセプトは

おしゃれしてバイクに乗るである。

駆動はベルトで シフトは ロータリー

スーツで 乗れるバイク。

おしゃれの 靴や ズボンを 痛めたり 油で 汚さない配慮だ。

このコンセプトは ビックスクターが 受け継ぐことになり

ミッション車では 類を 見ない

唯一無二の バイクで あります。


SUZUKI SW-!って こんなの。


しかし 今回は 駆動を チェーンに 転換し

リアサスも 転換 その為に 生じた

メインスタンドの 改造という 事です。

サイドスタンドの 修理 改造は 多いのですが

メインは 原付スクーターの 軸孔が 大きくなったのを

修理する事が たまに あるくらいで

スタンドその物を 改造は 本当に めずらしいです。





ストッパーを 付けて 装着。

普通に メインスタンド 立てれる。

オーナーさんにも 喜んでいただいた。

このオーナーさん

ナイスミドルで おしゃれで 落ち着いた感じで

バイクと すごくしっくりして

なんか自分に 無い感じで

こんな バイクとの 関わりも 良いなぁと 思いました。




SUZUKIと言えば
 
最近 気になっているのが


GSX750F KATANA

総じて Fは FOUR 4気筒を 意味する事が 多いのですが

とある アニメによると ふぐの 略らしい

丸いイメージが KATANAのシャープな イメージに 反している事に

違和感を 感じて いましたが

なるほど 食べれば 美味しいですが

気を付けないと 毒が あるよ的な

意味が F KTANA だったんですね

中々 奥が 深いです。


三光熔接工業所

0 件のコメント:

コメントを投稿