2016年12月18日日曜日

RIMOWAスーツケース


ドイツの逸品

RIMOWAスーツケース修理のご依頼


車輪の間が 路面の突起物などに ヒットし

すり減り穴が 開いちゃったので

熔接で 埋めれないか?という

ご依頼で ありましたが・・・。


極薄の超ジュラルミン

熔接は 多分出来ると 思うのですが

内装を 全部はぐったり する手間

歪み変形 美観などを 考慮し 

ステンレスの 当て金を 用意して 


ブラインドリベットで 取り付けました。


シリコンシーラントで 

水が入らない様 工夫しました。

どうでしょう。


こんなもの 発見!


YAMAHA×RIMOWA


Web限定コラボモデル

なものが

世に あったなんて

面白い。



三光熔接工業所



0 件のコメント:

コメントを投稿