2013年7月9日火曜日

BMW AC Schnitzer エキゾーストパイプ割れ


BMW AC Schnitzer エキゾーストパイプ割れのご依頼
ステンレスであろうという以外
 金属パテが 盛られているので解らない状態・・・・。

10年以上前のステンレスのエキゾーストは 
下手すりゃ経年劣化金属疲労で
溶接しても 治らない可能性が あること
それと 被断面が 解らない場合、合わせのマーキングが
正確でないと せっかく直しても 元の鞘に
戻らないこと ご承諾いただいて、
外して 持ってきて下さい。と お願いした。


すると すぐ 外して 持って来てくれました。
心配していた金属疲労もなく 破断面も ばっちりあったので
簡単に 修理出来ました。 取り越し苦労でした。
良かった。 ただ 元々 本気マフラーで 肉厚が1mm程しかなく
また 割るかも・・・


すぐ 取り付けて 遊びに来てくれました。

仕事が早い!

直6デュアル いいね。

三光熔接工業所

0 件のコメント:

コメントを投稿