2015年1月20日火曜日

鍛冶屋の悲劇


久しぶりの出作業です。

まぁ 日曜の仕事は 仕方ありません。


こんな タンクの 修理です。

まぁ 問題ないのですが・・・。

溶接機を セットして

さぁ 作業の段階で

アークは飛ぶが 反復しない・・・。

すったもんだ して

解決したけど

その時アーク 見ながら 調整して

且つ

タンクの中で 熔接(中で 閃光が 乱反射する)


目を焼いたー。

久しぶりだー。

ほとんどの人が 知らないと 思うけど

これは とても 痛いのです。

何もしてなくても 痛い

目を つむると痛い

で開けると痛い

仕方がないので 半開きにする

若干ましになるが

涙が止まらない

親の死に目でも こんなに 泣かない程

涙がでる で 鼻水が出る で よだれも出る

で 思考は ゲシュタルト崩壊して行く。

こんなに 痛いのなら もう少し 痛くなって 失神したい。

鎮痛剤を 飲んで 寝る。

痛さで また 起きる。

仰向けに寝ていたけど 耳に涙が 溜まっている。

消し忘れた パソコンのバックライトが

痛みを 増幅させる。

手さぐりで 鎮痛剤を 探り当て

飲んで 寝る。


目覚めると

不思議と 痛みは 無くなっている。

今も少し 視界にもやが かかってますが

昨日のそれは なんだったのか と 思うほど回復する。

 
と 言う訳で

熔接の閃光は 絶対見ないで くださいね。

よだれが 出るほど 痛いですから。


 
おまけ 出仕事用TIG溶接機

インバータ パルス も使えますが

直流熔接のみ なので アルミは出来ません。

三相200V入力なので 動力設備がないと

 出来ませんが 出作業も 承っておりますので

宜しくお願いします。ちゃっかり 宣伝。

 

で今週末1月25日(日)は

モープラ(モーレツ模型塾)を

開催予定

ご興味がある方は

ご連絡ください。

三光熔接工業所




0 件のコメント:

コメントを投稿