2015年4月9日木曜日

CB400SF(NC39)


CB400SF(NC39)

の クラブバー取り付けボス破断

の修理 補強のご依頼があった。

先ずは

CB400SF(NC39)って こんなのー。



と来ると こんなの 思い出す人多いのでは


アメホンカラー

スペンサーカラーって

呼ぶ人がいるけど・・・。


マイク・ボールドウィとロベルト・ピエトリンの立場が・・。

なので アメホン(アメリカホンダ)カラーと 呼びましょう。


恐ろしく 横道に逸れましたが・・・。

普通 クラブバーの ボスが 破断する事は ありません。

おまけに 荷掛けフックまで・・・。


使い方を お聞きしてみると

「そりゃ 普通に修理すると また 割れますよ。」

「では ボスを サブフレームのパイプに 貫通させる事は 不可能ですね。」

鋭い。 強度は 3倍以上上がるだろう。

しかし 結構面倒な作業になるが・・・。

今 気になる言葉…不可能・・・?

そんな文字は 吾輩の辞書にはないのだよ。明智君

(いったい 私は誰?)



で すったもんだして


なんとか 修理補強完了!


普通壊れない ボスを壊すほど

過酷にバイクを 使い。

鋭い改善方法で 強度を3倍以上に上げた人は・・・。


東京ニュース関西さんだ。

今回は

おまけでは ありませんよ。

現車です。

働くバイクシリーズ

CB400SFの巻


おもに マラソンのテレビ中継を 裏で支えてる会社です。

しかし、マラソン中継を 観てると たまに 表にも 出ています。

皆さんバイク好きで メカにも 精通されています。

気さくな方々で 多分ロックンローラーにコラージュされても 怒らないです。 



もうちょっと 働くバイクシリーズや 鍛冶屋の考えてること

書きたかったんですけど、

長くなったので

次の機会にします。


おまけ
 
CB400SFの巻その2




4月に26日か29日

モープラ(モーレツ模型塾)

開催します。

戦車模型が中心です。

それ以外でもOK!

なので

お気楽に お越しください。


三光熔接工業所

0 件のコメント:

コメントを投稿