2017年3月24日金曜日

YAMAHA MT-07


弊社の ご依頼は 限りなく
100%に近い位 男性だ。

ある日 電話が鳴った。

うら若き女性からの 電話である。
概要は MT07購入 ローダウンキットの納品日に
合わせて サイドスタンドの 調整して欲しい。との事
そんなに 足つき性に 不安が あるのか・・・。

お聞きすると
なんと バイク便さん
都会を駆け巡る人にとって
信号のGO-STOP足で支える回数は
おのずと 増える まして
荷物を 積み重心が高くなっているので 尚更だ。

私は 日頃から 働くバイクを 援助したい。と 考えているので
スケジュールを 調整し 快く承諾した。

・・・・。

決して うら若き女性からの ご依頼に 特別扱いした訳では 無い。

・・・・。

多分。

まぁ 本当は ローダウンキットの 納品が 1ヶ月先で
弊社も ひまだったので 調整の必要も無かったですけどね。



MT-07って こんなの
もう一人 オーナーさん 知ってるけど
軽くって 扱いやすい。と 絶賛。
緒元見たら 確かに軽いけど 思ったほどじゃない。
で この写真見て 思った。
重心マスが 中央に物凄く集中している。
この辺が ハンドリングの切れを 良くして
より軽く感じるのだろう。

1度乗ってみたいなぁ。

バイク便の友達に
「バイク便に女性ライダーって 結構いてるん?」って聞いたら
「いてないよ ゴリラなら いてるけど。」と言う返答だった。
今 彼は 全ての バイク便女性ライダーを 敵にまわした。

で 作業の日

私は 荷物を 載せている時でも
空荷の時でも 機能する 長さを 模索した。
真摯に仕事をした。
それは 決して ゴリラが来ると 思っていたら
うら若き小さいべっぴんさんだったからでは無い。
働くバイクの力に なりたいと言う 想いからで ある。



で こんなん


三光熔接工業所



0 件のコメント:

コメントを投稿