2017年4月1日土曜日

プライマリーカバー


      ビューエル ファイヤーボルトさんから     

プライマリーカバーの 肉盛りの
ご依頼があった。

プライマリーカバーって何?
画像検索してみると
ハーレーの左側のカバーが
ずらーっと

クラッチカバーやん
ニュートラルギヤ以外でも
エンジンを かけれるように
エンジンとクラッチの間に
プライマリーギヤを 入れているのか

まぁ良く解らないので
今度ハーレーに 詳しい あの人に 聞いてみよう。

またも 脱線しましたが
本題戻ります。

ンな物 割れたら
熔接修理したら ひずんで
オイル 漏れるでしょう。

拝見させてもらうと
シフトのボスが割れただけだったので


元に変形が無く この位の肉盛りなら
歪みは 機能を阻害するほどでは 無いですね。


で こんなん

お聞きすると ワイディングで アクシデント
で 転倒。お身体 無事で 良かったです。



不謹慎にも 聞いてしまった。
       マーベリック「私が修理した セパハンは 無事でしたか?」
          ビューエルさん「はい おかげさまで」             マーベリック「ちっ、」       
   
・・・・。 
  
モチロン 冗談ですぜ。

本心は「へへへ、さすが俺の溶接 以後 うちの溶接は 転倒しても
    壊れないよ。と アピールできるぜ。ぬははははは。」 

・・・・。

モチロン これも冗談ですぜ。

ちょっと 冗談が 過ぎました。
笑って頂ければ幸い
お気を悪くしたなら お許しを

これも 身体が 無事だったので
言える事

いい季節になって 乗る機会も 増えるでしょう。
安全に楽しく走りましょう。

三光熔接工業所



 

0 件のコメント:

コメントを投稿