2016年12月21日水曜日

YAMAHA BOLT



バイク便さんからのご依頼

バイク便さんからのご依頼は

結構多いです。

プロ そして 働くバイクは

結構好きなので

微力を尽くさせて頂きます。


バイク便さんが使うバイクでは

とても珍しいって云うか

皆無だと 思うのですが

ヤマハ ボルト

って こんなの~。

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/bolt/



強度を上げる工夫してるんだけど 割れちゃいました。

いったい 何Kgの物 運んでるんだろうか?

元より強度が 上がるよう TIGにて熔接。


基本キャリアとBOXは ボルトで 止まっていますが

ターンバックルと ゴム紐で 固定

BOXの縛り方が 綺麗です。

さすがプロ


ベルトドライブで 静かです。


アメリカンが好きだから

アメリカンで 仕事する。


良し!



三光熔接工業所


2016年12月18日日曜日

RIMOWAスーツケース


ドイツの逸品

RIMOWAスーツケース修理のご依頼


車輪の間が 路面の突起物などに ヒットし

すり減り穴が 開いちゃったので

熔接で 埋めれないか?という

ご依頼で ありましたが・・・。


極薄の超ジュラルミン

熔接は 多分出来ると 思うのですが

内装を 全部はぐったり する手間

歪み変形 美観などを 考慮し 

ステンレスの 当て金を 用意して 


ブラインドリベットで 取り付けました。


シリコンシーラントで 

水が入らない様 工夫しました。

どうでしょう。


こんなもの 発見!


YAMAHA×RIMOWA


Web限定コラボモデル

なものが

世に あったなんて

面白い。



三光熔接工業所



2016年12月14日水曜日

トラ!トラ!トラ!



「ワレ奇襲ニ 成功セリ。」


と言う お話では ありません。

トラとは オートバイの競技の

トライアルの事で あります。

マシンを トラ車と 呼んだりします。

ジムカーナ競技する人

ジム屋って 呼んだりしますが

トライアルする人

トラ屋とは 呼びません。

それは

羊羹と 間違われるからです。

悪しからず。


トラ車って こんなのー。



トラ!トラ!トラ!

と言う ことで

3連発です。


マフラー取り付けブラケットの 割れ修理


トラ車は マフラーが サブフレームを 兼ねている車が 多いですが

シートに 座ることは ほぼ無いのですが・・・。


キックペダルの割れ


修理し 補強し 当たる所を

削って いきます。


エンジンガード取り付け ベースの割れ 修理


裏面なので オーナーさんに ウィリーしてもらって

その間に 熔接します。

・・・。



車両は 多分みんな シェルコだったと 思うのですが、

所有者は それぞれ

違う方々です。


今 トライアルが 熱いと 思います。



三光熔接工業所


2016年12月6日火曜日

重量屋さんと鍼灸院さん


重量屋さんとは

その名の通り

重量物の運搬 搬入が

主な仕事です。

で その道具

4個で 1組なのですが

2個紛失で

2個コピー製作のご依頼


材料は既存のものだったので 問題無しです。

それから

鍼灸院さんの 足の高さを

換えたいという ご依頼


切断をして

TIG熔接(アルゴン熔接)にて 加工


熔接は 1300°以上に 加熱されますので

塗装は 燃えてしまいます。

ご了承 願います。

相変わらず

写真が 90°回せませんが

首を90°右に 曲げてもらえれば・・・


首が パッキって いったら

いい鍼灸院 ご紹介します。

それから

たまたま

重量屋さんと鍼灸院さんの写真が 一緒に 写っていたので

一緒に 掲載させていただきました。

他意とか落ちとかないので

もし

期待されていたのなら ホントすいません。

いや

1回チャレンジしてみるか。

重量屋さんとかけて 鍼灸院さんと解く

その心は

・・・。

・・・。

ホントすいません。


三光熔接工業所



2016年11月30日水曜日

菜園 運搬台車


正式名は 解らないです。

苗や肥料や水を 運びます。


こんなの


上下逆さまで 見にくいですが


クラック多数


断絶変形


で 挟んだり 叩いたり して 戻していき

TIGにて アルミ溶接 修理

又も 完成写真 撮りわすれましたが

ちゃんと 出来ましたよ。

お客さんも 喜んでくれたし、

本当ですよ。

ご依頼主の おねぇさんと

話が 盛り上がっちゃって

写真 撮りわすれただけですから


PCのフォルダでは 写真90°に回転して

正常に 表示するのに

アップロードすると

天地が 逆だったり

縦しか 上がらなかったり

前は ブログ上でも 回転出来たのに

出来なかったり

アナログ人間には 対応が 難しいです。

見にくいですが

逆立ちをして 見るとか


対応して頂ければ 幸いです。




三光熔接工業所



2016年11月27日日曜日

スズカ サウンドオブエンジンその2


気がつけば1週間が 経ってしまった。

速いなぁ。

なんて 色々思いを 馳せながら・・・。

サウンドオブエンジンの雰囲気を

















ブロガー

写真が90°回転出来なく なってる。

・・・。

見にくいですけど

雰囲気だけでも



三光熔接工業所




2016年11月22日火曜日

スズカ サウンドオブエンジン



で 日曜は 仕事だったので

土曜日に 行ってきました。

今回は ロータリー好きの友達と

ずばり


787B ル マン ウイナー車の 生音を聞きに


雨の為 出走せず

エンジンも かけてもらえず

いったい 何の為 鈴鹿まで いったのやら

トホホだったのですが


多分 リチャードさんの 個人所有の

フェラーリ F2003ーGAの 音が

とても良かった。

「V12は 最高やなぁ」って

知ったかぶりしたら

帰って 調べたら

V10だった・・・。

以後

私が F1について

語る事は ないだろう。

兎も角

色々刺激的な

1日でした。

鈴鹿サウンドオブエンジンその2に


つづく


かもしれない。



三光熔接工業所



2016年11月4日金曜日

YAMAHA YB-1


YAMAHA  YB-1って こんなの。ですが・・・。


ご近所のTさん


本気な マシンは こうなる。

シートもFRPで 自作

塗装もご自分でされる

器用な ビルダーさんです。

以前ステムシャフト(RS125)の換装の

お手伝いを しました。

ジュラルミンで やっかいでした。

今回は

EXチャンバーの 改造です。


ロータリーディスクバルブなので

キャブは 横向きに なります。


スプリングハンガーの位置と

容量の違う チャンバーに 付け替え

あわせて サイレンサーを 熔接しました。


11月19.20日の

鈴鹿で開催される

鈴鹿サウンド・オブ・エンジン
http://www.suzukacircuit.jp/soundofengine/

に 参加されるそうです。

前売り1日券なら ¥2500と 安いのし

子供の頃 作った タミヤの60年代プロトの

ローラヤポルシェの 走ってるとこ 観たいし

MAZUDA 787Bの 生音聞きたいので

観戦に 行こうかと 思っています。

でもって


レーサーなので

公道走れませんが

ご近所なので

押して 帰られます。

よろしく哀愁です。



三光熔接工業所



2016年11月1日火曜日

YAMAHA T-MAX


一石を 投じた ものって

かっこいいと 思います。

スクーターでは無く

オートマッティック車の スポーツ化

可能性に 改革を

与えたと 言える バイク

YAMAHA T-MAX。って こんなの。



ミラー取り付けボルトの 修理

折角スポーツ性が高いのに

ビレットの 重いミラーが 着いてたらしい


取り付けボルトが 1本アウトで

修理の ご依頼

簡単かと 思いきや 


スクリーンステー上にある ミラー取り付けマウント

脱着には 1日仕事だ。

パーツ代も 高価である事が

安易に 想像出来る。

ので

このまま 作業することに

(リスクは 多分に 有ですが オーナーさんと 協議決断)


孔を 明け直し



新なボルトを 熔接

なんとか リスクを 回避し

作業完了で ございます。

修理は

新品純正部品に 交換が 良いとは 思うのですが

リスクを 理解出来 決断が あれば

思わず安価に 修理出来る事も あります。


宜しくご検討を。




三光熔接工業所


2016年10月24日月曜日

HONDA CL400


HONDA CL400の

エキゾーストのご依頼

HONDA CL400って こんなの


なかなかスタイリシュです。

始め見た時

社外マフラーかと 思いました。

これも ユニークで いいと 思いますが・・・。


ご依頼は

2IN1で 持ち込みサイレンサー

JMCが 付いているマフラーだったので

承りました。

今回 材料が 支給と言う事

加工の 前例も 有るという事でしたが

エンジンからすぐのところで

フレームと干渉

キックと エンジンの 間を 抜くんだけれど

タイト!


苦労したけど 何とかなって 良かった。


EX太くなって


随分 雄々しくなりました。


問題の キックとエンジンの隙間


タイト!

サイレンサーは 無限製

JMCで 静かですが

歯切れよく

これまた

雄々しく 見た目も シャープに なりました。



三光熔接工業所