2014年6月1日日曜日

アラカルト的な・・・。


プレス金型 焼き入れ 

材質は?多分45C・・・多分って

55Cなら 水で入れたら 割れそうなので

 大目に焼いて 油で

肉眼でも マルテンサイト(結晶構造)は 確認できるので

なんとなく OK。


今日こんな 感に頼った仕事って 許されないよなぁ。

でも

頼む方も 「この間のやつ あまかったわ」

なんて 話になって ほんじゃ 水かけで 行きましょか?

なんて 少しずつ 理想に 近づけて行く作業、

二人三脚で 仕事してたなぁ。

経験からのものが スキルのすべてだと

思ってたけど。

間違いじゃないけど 正しくもない。

兎も角 設備投資も出来なさそうなので

感に頼った仕事します。

溶接 特に 修理 材質が解らない事

多々あります。

解れば 適した施工法考えます。

解らなければ 常識や破断面から 判断します。

感です。でも 経験からくる感です。


コンプレッサー部品修理

昔は良かった族には なりたくないですが

この10年の製品の 品質は ほめれない

昔の様な オーバークオリティもどうか ですが・・・。

おかげで 仕事にありつけます。



バイクリフト 降ろしにくい バイクを

降ろすのにも 大活躍 でも 最近調子わるし、

でも 長年使ってると 機械といえど 愛着がある。

お互い 老体に鞭うって がんばっぺ。
 


大手洋服屋さんの 特装車

車を加工せず ばらせる様に 作らねばならないので

思ってた以上に 時間が かかりました。

中腰で仮付け 組み付け 腰痛持ちには

過酷で、苦労しましたが

 機能すると 嬉しいものです。


三光熔接工業所








0 件のコメント:

コメントを投稿